プラセンタイメージ

アミノ酸を摂る

プラセンタには、たっぷりの嬉しい栄養素が含まれています。
その中でも注目したいのが、アミノ酸かもしれません。
プラセンタには、10種類ものアミノ酸が含まれていると言われています。
美容目的でプラセンタを使用している方も多いのですが、私たちの嬉しい美容効果をもたらしてくれているのも、このアミノ酸のおかげだとされています。

細胞をつくるには、その原料となるアミノ酸はどうしても必要になります。
ですから、美しく元気な体や肌を手に入れたいと思ったら、アミノ酸は必要なのです。
何気なく口にしている食べ物の中にも、アミノ酸が含まれているものはたくさんあります。
しかしながら、せっかく食べても吸収しにくいと言うデメリットがあり無駄も多いのです。

でも、プラセンタに含まれているアミノ酸を見ると、これらは吸収しやすい状態であるので、ただ排出されてしまうなどの無駄も少ないと言うメリットがあるのです。
美しいお肌に不可欠である「バリン」、「スレオニン」、「ロイシン」、「リジン」も含まれています。
また、プラセンタの栄養素はこれらだけではありません。
身体に必要なビタミン類も多く、ビタミンB1、B2、B6、B12や、ビタミンC、D、E、ナイアシンも含まれています。
ガラクトースやグルコース、ショ糖などの糖質。
遺伝子レベルで働きかけ、老化にストップをかけてくれるなどの働きがある核酸。
そして、私たちの体や血をつくる為に必要であるたんぱく質も多く含まれています。
このように、私たちの体に必要であり、嬉しい成分がたくさん含まれてるパーフェクトな存在。

それが、プラセンタなのです。
考えてみてください。
ママのおなかの中で、3キログラムまで成長するまでその働きをしてくれる胎盤です。
良い物がいっぱいあるのも当たり前と言えば当たり前なのです。
しかも、人工的につくられたものとは異なり自然のもの
今でも、海外には胎盤を食す文化がある国もあるとのこと。
素晴らしいものであることは間違いないでしょう。